離婚の解決策1st

彼氏と奥さんを離婚させたい

離婚させたい

好きになった人が既婚者だった場合、
悩みの大きさも普通の恋愛とは違い、
非常に深くそして大きな悩みだと思います。


世の中でこのような恋愛を不倫と言いますが、
この不倫がお互い遊びで
割り切った関係であれば問題ないのですが、
どちらか、 もしくはお互いが
本気になってしまった場合は、
不倫は非常にツラい恋愛に変わってしまいます。


本来不倫とは非常にリスクのある恋愛で、
二人の関係を周囲に漏らすことさえ出来ないですし、
関係がバレた時点で慰謝料だったり、
今後二度と会えなくなる
約束させさせられてしまう場合もありますので、
隠れて付き合わなければいけない悲しい恋愛です。


ましてや仲が悪くなった時など、
人に相談したりすることさえ出来ず、
全て一人で抱え込まなければなりません。
そんな苦しい状況で、自由に恋愛が出来ないことが
更にあなたを苦しめます。


会っていても相手は必ず既婚者の元へ
帰らなければならないですし、
気軽に外でデートなんかも怖くて出来ません。
泊まりで温泉旅行なんて 1年に一回出来るか
出来ないかぐらいなど珍しくもありません。
そういうことがストレスになり、


●何でこんなに自分ばかりツラいのかと相手を責め立てる、
のは良くあるケースと言えます。


ここで考えなければならないのは、
ツラいからと言って相手に当らないこと、
無理な注文を出さないことです。


このような状況で自分ばかりが被害者のように、
「あなたは楽だ、あなたは帰る場所がある」 など、
相手を責めてしまう方は今すぐ止めて下さい。


言い方を変えれば、
そのようにしか考えられない方は
不倫に向いていません。
これはよっぽど相手が遊びだと割り切っていない限り、
相手も同じように苦しんでいます。


そして相手は申し訳ない責任感や罪悪感なども
同時に感じており、
あなたのように好きな気持ちを
素直に表すことが出来ない人もいます。
それを理解して下さい。


あなたが自分の気持ちを相手に理解して
欲しいと望んでいるのと同じく、
相手も自分の気持ちを 理解してと思っています。
そんな一方通行の感情だけでは、
不倫というリスクのある高いハードルは
越えられないのです。


相手にとって、


「不倫だけど最高のパートナー」


と思ってもらえるような実績が無ければ、
勇気を持って離婚を進めることは出来ないですから、
離婚させる方法で悩んでいる方は、
まずお互いが最高のパートナーと思える瞬間を
数多く作ることに努力して下さい。
そうすれば少しづつ前に進めると思います。
; 既婚者と交際している方は切実に
「離婚して欲しい・・・」と思われるんだと思います。
それだけ相手に対しての気持ちも
強いものなんだと思います。
相手が結婚していることをわかっていても、
惹かれてしまうのは仕方のない事です。
世の中には不倫している方も沢山いらっしゃるし、
実際に離婚して再婚される方もいらっしゃいます。
現在の日本では離婚は以前よりも急上昇し、
身近なものとなりました。
それだけ「今」を生きる人が多くなったんだと思います。


人生一度きりなんですから、
どうにか不倫を成就させたいと思われるならば、
最善を尽くされることをお勧めいたします。
最善を尽くさなければ、前に進めないのはないでしょうか。


離婚される方々にも必ず特徴はあります。
誰でもおわかりだと思いますが、
離婚される夫婦に必ず言えるのは
「夫婦がうまくいっていない」という事です。
不倫をされている方の多くの相手も家庭は
うまくいっていないと思いますが、
離婚となると子供の問題や両家の問題も含まれてきます。
そうなると離婚を躊躇される方も多くいらっしゃるでしょう。


子供を理由に離婚をしないという方でも本当は
「家族、家庭に価値を感じている」のです。
つまり、夫婦のどちらかが家庭に価値を感じなくなれば
自然と離婚が視野に入ってきます。
そして価値を感じるも感じないも考え方の一つなのです。


例えば、周囲に離婚している方々が多くいらっしゃる方は、
離婚に対してあまり抵抗がありません。
それは離婚をした方が不自由なく
暮らしている場面を見ている方です。
逆に離婚をしている方が周囲に少ない場合は
デメリットばかり考えてしまい、
なかなか離婚に踏み切れないという傾向はあります。
つまりは周囲の環境や考え方で変わってくるという事です。


我々は離婚する夫婦の傾向を熟知しており、
ご相談者様ではどうしても手の届かないような
業務を行っております。
ご興味が御座いましたら一度ご相談されてみて下さい。