離婚の解決策1st

どうしても離婚させたい夫婦

離婚させたい

Q :  どうしても離婚させたい夫婦がいます。私はその旦那の方の愛人です。彼の奥さんも同じ職場の人と不倫をしていて、もう夫婦は完全に壊れているのですが、養育費や慰謝料などの問題で離婚話が進みません。
どうにか早く離婚話を進める方法は無いのでしょうか?





【対策① 離婚させたい夫婦の実情】

あなたが離婚させたいと思っている「夫婦の実情」をあなたは知っていますか?

彼の話では、

 ●奥さんも不倫していて夫婦関係は壊れている
 ●離婚話はしたがお金関係で揉めている

ですがそれは、全て彼から聞いたお話ですよね。不倫している男性は皆、全て本当の事を言っているとは限りません。あなたとの関係を守りたいがために、あなたの期待に応えたいがために、嘘を付いてしまったり、話を大げさにしてしまう事は不倫カップルに限った事ではありません。

 「本当に離婚話はでているのか?」
 「本当に夫婦関係は最悪なのか?」

生涯の相手を決めるために、知りたい事、気になる事があれば、お気軽にご連絡下さい。
実際に調査する事も可能です。調査結果は事実のみです。
感情を抜きにして、冷静な判断をする材料にもなるでしょう。

<実際に調査を依頼される場合>

 ● 現場からのリアルタイム報告・後の報告書やカメラ・車輌など全ての経費込みで ¥60,000~





【対策② 離婚させたいけど、彼はどう考えているのか】

愛人と言う立場は、たとえ不倫相手との関係が上手く行っていたとしても辛いものです。
「堂々とお付き合いできない」「好きなときに会えない」「連絡も制限されている」など、不倫カップル特有の制限されたお付き合いは、想像以上にストレスも溜まるものです。

その関係が長引くほど、「離婚させたい」焦る気持ちも分かります。彼の言葉を信じたいけれど、いつまで待てばいいの?という不安もおありでしょう。

人を判断するには、まず言葉よりも行動がその人を語ってくれます。

 ●あなたへの時間やお金のかけ方
  (忙しい中どれくらいの時間を割いてくれるか、連絡の内容や頻度など)
 ●彼の女性遍歴
  (まさにそのままですが、他に過去に不倫した事があるか否かなど) 

彼のあなたへの本気度を計る目安にもなります。彼の気持ちが強ければ、より信頼が深まり、今後のお付き合い事態も安心出来るでしょう。どう判断したらいいか分からないのであれば、ご相談下さい。不倫のプロがあなたの悩みを一からお伺いします。





【対策③ 夫婦が離婚した時の養育費や慰謝料】

早く「離婚させたい」という気持ちが強くなり過ぎて、現実を見失ってはいけません。
実際に養育費や慰謝料は大切な問題ですし、考えているよりずっと大変な問題なのです。

将来的に不倫相手の彼が離婚し、晴れて自由にお付き合い出来る様になっても、その後結婚する事になったとしても、その問題はずっと付いてくるものです。離婚するまでに話を決めてくのは、あなたの為でもあるのです。

養育費を毎月ではなく、最初に一括でなるべく多く払っておけば、
あなたと一緒になってから子供や奥さんとの接点も少なくなります。

  ●離婚後、あなたへの心の負担を減らすため
  ●再婚後の経済的負担を考えて

あとあと揉めるより、今しっかりとやっておいたほうがいいのは事実です。
未来の幸せを信じて今は辛抱強く待つのも、彼への愛情です。
二人の将来のためには、絶対必要な問題なのです。
それを踏まえた上でどうしても不安であれば、いつでもご相談下さい。





【対策④ 不倫相手の彼と奥さんに離婚のキッカケ】

離婚話が煮詰まっている場合、大抵は奥さんが膨大な金額を要求し、旦那さんが困っているケースが多いでしょう。お金に余裕があれば、何とか金額を多めに払う事で納得してくれる場合もありますが、次から次に要求を聞いていたらきりが無いでしょう。

不倫相手の彼が頑張っても、出来る事は限られているのです。奥さんを説得し、奥さんの方から離婚話を進めたくなる様な状況になればいいわけです。

「そんな事出来る訳無い!」とお思いであれば、待つか諦めるしか方法はありません。
「そんな事本当に出来るの?」とお思いであれば、一度ご相談下さい。
何かしらお役に立てる事事があるでしょう。

 ●不倫相手を離婚させたい 費用 30万円~100万円
 ●不倫相手を離婚させたい 期間 2ヶ月~3ヶ月

上記は目安になりますが、全てではありません。お一人お一人に適した費用、期間を専門の相談員とご相談下さい。思ってもみない方法で、ご自身では限界のある事も可能にする事が出来るかもしれません。

愛人ならではの悩みも、弊社スタッフが親身に相談にお応えします。
ご相談だけでも、お気軽にご連絡下さい。