離婚の解決策1st

離婚させたい 既婚者の彼氏を「離婚させる方法」  奥の手、1st究極方法

奥さんと離婚させる方法

罪悪感を感じる必要はありません。

確かに胸を張って言えることではありませんし、倫理や道徳観から外れたものかもしれません。 しかし、だからといって親にも子供にも胸を張って全ての行為を説明できる大人はいないと思います。

独身時代には、本気でないのに交際したり、交際相手がいることを知りつつも 体の関係を持ったり、略奪愛にて奪った経験をもつ人もいることでしょう。 独身時代は自由恋愛を謳歌し、時には嘘や隠し事、天秤にかける二股など経験しても そこまで非難されないのに結婚したら絶対に許されないというのは筋が通っていないはずです。

不倫関係というのは、大人同士が双方合意のもとで築いた関係であり、 様々なリスクを認識したうえで成立しているものですから、 それを背負う覚悟をもっているならば、自分の人生の一部だと受け容れても良いはずです。

弊社ACグループ(ACG)の無料相談には

● 彼氏と復縁したい。彼氏には奥さんがいるけれど。

● 離婚してほしいけど、どう言えばよいかわからない

● 既婚者を離婚させる方法が知りたい

● 彼が奥さんを選んだけど、奥さんと離婚してくれれば復縁できるから・・・

というご相談が後を絶ちません。

奥さんと離婚させる方法

弊社は、そのご相談一つ一つに対して真剣にご対応させて頂いておりますので、 簡単な概略だけではなく、登場人物や経緯や現状について詳しくお聞きします。

詳しくお聞きするからこそ弊社も勉強になり、経験値となります。 どんな男性とどのように知り合い、口説かれ、交際し、現状に至るのか?

映画を観るように。

小説を読むように。

詳しくお聞きすることで、登場人物のキャラクターを含めて理解することで、 「このパターンなら、こういう風に展開する」

「こういう人ならば、こういう事が起きれば離婚を考える」

「こういう人ならば、ここを崩せば離婚する」

といった、予想の「精度」が高まります。

医師と似ているかもしれません。 多くの経験があるから、症状をチェックすることでどの病気であるか予想を立てられます。 悪い医者は思い込みが激しく、簡単な診察だけで誤まった診断をするでしょう。 離婚してほしい場合でも同じです。 奥さんと離婚させる方法

簡単な概要だけでは同じように見えても、詳細を知れば全くことなることもあります。

● 彼は奥さんのことを好きじゃないし、私のことを本気だと言ってくれてるけれど・・・

というケースがあるとしても、

・ 彼と奥さんが知り合ったきっかけは?
・ 彼と奥さんが交際するのは、どういう評価からか?
・ 交際した期間と、交際密度は?
・ 結婚までに、別れと復縁を経験したことは?
・ 彼と奥さん、それぞれはどんな家庭環境で育ったのか?
・ 彼が奥さんを「妻」として評価しているのはどの要素なのか?
・ 奥さんが彼を「夫」として評価しているのはどの要素なのか?
・ ・・・他

など、たくさんの要因を診断してみなければなりません。 別居中だからといってチャンスだとは限りません。

離婚話が出ているからといってチャンスとは限りません。

逆に、 彼が奥さんに家族サービスをしていて、夫婦の仲が良いとしても、 ほんの些細なことで崩れるケースもあります。

ある側面から見れば強い絆で結ばれていて、離婚しそうにない夫婦だとしても、 角度を変えてみると脆弱だったりします。

奥さんと離婚させる方法

離婚させたい場合は、そうした診断・分析をすることから、 一番効率的で成功率が高い、離婚させる1st究極方法の骨組みを考えます。

独身者の多くが誤解しているのは、「好き」という感情を主体として考えることです。

「彼は奥さんを好きじゃない」

「奥さんも彼のことを大切にしているとは思えないから、離婚してほしい」

「彼は奥さんと別居中なのに離婚してくれない。意味がわからない」

という思考では、夫婦してくれない理由の予想から間違えてしまっているので、 彼との関係もギクシャクしてしまいますし、 いくら彼に離婚してほしいと言わないように我慢していても、 何かの拍子で爆発してしまうでしょう。

爆発しなくても、言葉にトゲがある発言をしてしまうかもしれません。

納得が出来なければ山あり谷ありの男女関係は長続きしませんから。

独身者同士は、ほとんどが「好き」という恋愛感情で結びついています。

彼氏、彼女との関係では、相手の貯金や収入を知らないものですし、 会わない時の友人関係や、そこでどんな遊びをしているのかなど 関係のないことも多く、恋愛感情が満たされてるかどうかに左右されています。

しかし、結婚している場合は逆にそうした恋愛感情が0になっても成立します。 ですから、「恋愛感情を冷めさせる」という事では離婚させることは成功しません。 ちなみに恋愛感情とは、興味・関心ですから、

「奥さんが彼に興味なさそう」

「彼も奥さんに関心なさそう」

というものを強める方法では意味がありません。

その感情を利用するとしても、最終的には恋愛感情以外の部分を崩すことが正攻法です。

信頼関係や、生活力、子供の親としての役割や世間体・・・・

仮に恋愛感情が0になっているならば、他の要因で結ばれているわけですから、 そこを崩すことが出来れば離婚に至ります。

奥さんと離婚させる方法

本来であれば、一番近くの存在だからこそ悪循環が起きてしまえば急激に崩れるものです。

骨組みとよべる方法ができれば、 その後は、プラン実現の権利者であるみなさんの「ご意見」「ご希望」によって 調整作業を行います。



あなたのケースにおける最善策、「離婚させる奥の手」の完成です。



あなたの離婚してほしい願いを叶えるプランが出来たら、 次はそのプランを具現化・実現化するだけの人材が必要です。

ACGには、20年近くの歴史で築き上げた経験から、 方法の組み立てだけではなく、 優秀な工作員を集めること、育てること、管理すること、 モチベーションを高めること等も自信をもっています。

既婚者の彼と奥さんを離婚させるうえでは、 ● 離婚までイメージが出来るようなプランの提案力

● プランを具現化・実現化できる、組織力

が揃っていなければなりません。

日本全国対応のACGにご期待ください。